スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
Evacuation
カテゴリーが面白話でいいのか分かりませんが・・・

今日さっき、夜10時半ごろにファイヤーアラームが鳴り響きました。
中学、高校でもたまになったりしてたから
故障か誰かが当たったとかなんかでなってるんだろうと思って
あんまり気にしてなかったら
男の人が各部屋をノックして回って
「早く外にでるんだ!」
と言っていた。

えぇって思ったけど、訓練か何かかと思って
すぐに帰れるだろうと思い
部屋着にカーディガンと言う超軽装に
鍵と携帯という装備で外に出ました。

すると
ファイヤーファイターやらポリスメンやらが
いっぱいいて
なんやらただ事ではないような雰囲気・・・

「駐車場に移動して待機してください」
って言われて
寮の横の駐車場で待機

風呂上りっぽいひと、パジャマにぬいぐるみのスリッパの人、
財布を持ってる人、本持ってる人・・・
それぞれがそれぞれの装備で待機してました。

戦う男たちは
怪しいらしいところを調べたりしてました。

そして15分ほど待ってると、
消防車もパトカーも帰っていきました。

みんなも拍手したりしてよろこんで
部屋に帰っていこうとしました。


すると!!!


またアラームがなり始めました。
「えっ?えっ?どういうこと??」

みんな、どういうことか分からずにいると
また「外に出て」って言われました。

また駐車場で待機してると
消防車、パトカーがきて
またまた待たされました。

なんのこっちゃさっぱり分からないし
ほんとに火事なのか
部屋に帰れるのか
今晩はどうしたらいいのか
何時間ここにいるのか
何にも分からず
ちょっとなきそうでした。
帰りたくなりました。

結局また2,30分待たされて
そして、何もなかったようで
こうして部屋に帰ってこれました。

なんやかんやで1時間半ほどたってました。

はぁ、なんなんかね、これは。
何にもなくてよかったけど、
何にもないなら非難させないでほしいよ・・。
でも、シャワー中とかじゃなくて本当によかった。
寒空に裸にバスタオルでは
もうどうしようもないよ。


帰ってきてから、緊急セットを作りました。
緊急時に必要なものをつめたセットです。
みなさんも、緊急は突然やってくるので
早め早めの準備をしておきましょう。
カテゴリ:面白話 | 17:04 | comments(6) | trackbacks(0)
捜しだして破壊だ
何を捜しだして破壊するのか?
それは誰にも分からない。

何の話かっていうと、
昨日ホストたちといっしょにお出かけしたのですが
帰りに近所にあるフローズンヨーグルトのお店に寄ったんですよ。
そこはけっこうな繁盛振りで
長い列を待つんですけど
私の少し前に男の人が並んでたんです。

その彼の腕にはタトゥーが入ってたんですけど、
そこに


捜しだして破壊だ


って書いてありました。
さがすという字が「探す」ではなく「捜す」であるところに
深い意味があるのでしょうか?

ホストのママもそのタトゥーに気がついて
「なんて書いてあるの?」って聞かれました。

教えたけど、あんまり普段使わないよね??

何をさがしてるんだろ?

なぜ彼がこの言葉、というよりは文章(?)を選んだのか
とても気になるところです。

なんかの漫画のセリフとかかな?
誰か知ってたら教えて!!
カテゴリ:面白話 | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0)
ランドセル
この間、やっとこさ大学のオリエンテーションに行ってまいりました。
行くまではギリギリまで行くのやめちゃおうかと本気で悩んでましたが
行ってみると何のことはない、なかなか楽しい旅でした。

楽しいこと、むかつくこといろいろあったんですが、
今回はびっくりしたことを書きたいと思います。

何がびっくりしたかって?

・・・・・ランドセル


まぁとにかくご覧いただきましょう。

これじゃぁちょっと見えないですかね?


ではこれならどうだ!

ね、みごとなランドセルでしょ?



これは、オリエンテーションの受付で列に並んでるときに撮ったものなんですけど、
どうやら私は大学ではなく、小学校に入学したみたいです。
・・・っていうのは冗談ですけど
金髪の外人さんがランドセル背負って大学に来てました。
日本が好きなのか
変わった形のかばんを見つけたから買ったのかはわかりませんが
ランドセルて・・・・。

小学校のとき、
高学年にもなると、色気づいてきて
普通のかばんを持って登校してる子とかいたけど
この彼女を見る限り
ランドセルを持っているほうがおしゃれなのかも・・・???

私もランドセルにたて笛さして登校しようかしらw
カテゴリ:面白話 | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0)
面白いもの発見vv
今日、面白いもの発見しましたw
チョーうけるーー☆

実は私は詩人なのですが(自分でも忘れてたw)
過去に書いた詩を見つけました!!

今回の詩の特徴は、「色+物」

なんかどっかで見聞きしたような雰囲気だけで仕上げております。
故に、意味がありそでないです。

では紹介いたしましょう
まずは一つ目(っえ!?ひとつじゃないの!!)


「赤いリンゴ」
僕は赤いリンゴ
君といるから赤いリンゴ
もっと大きな実になるから
もっと真っ赤になるから
僕は君だけの
赤いリンゴ


・・・いかかでしょうか?
男心が見事に描かれているようでいないこの詩!
すばらしぃ・・・・☆


続きまして(まだまだ行くゼ!)


「黄色いバナナ」
朝目が覚めて思うこと・・・黄色いバナナ
昨日の晩は彼女とケンカした
起こって泣かせてそのまま寝た
晩ゴハンも食べずに

朝鏡を見て思うこと・・・黄色いバナナ
今日、あいつに電話しようか
でもオレからは謝らない
ただこれだけは伝えよう
黄色いバナナは
食べごろと・・・


なんと言うことでしょう!!(ビフォーアフター風)
男女のケンカが黄色いバナナになりました
すばらしぃ・・・・☆


では残念ですが、最後になりました
こちらでしめくくらさせていただきます


「白いシャツ」
3ヶ月前に買った
君と出かけたモールで
僕が気にいって、君も賛成した
黒いラインと緑のワンポイント
君が大好きな白いシャツ
昨日はゴメン
君より仕事を選んでしまった
君は笑ってくれたけど
今日は君の日
白いシャツで出かけよう
青い空と白い雲
笑顔の君と白いシャツ


う〜〜ん、さわやか!!
仲のよいカップルが目に浮かぶようです
すばらしぃ・・・・☆



とまぁ
無理やり自画自賛で来てみましたが
いかがでしたでしょうか??
みなさんも、雰囲気だけで詩を書いてみませんか??
あっというまに詩人になれますよw


ただ、これらの詩を見つけて思い出したんですけど、
一番お気に入りの詩がここにはありません。
あの詩、どこにやっちゃったんだろうか??
見つけたらまたここに書きますねw

タイトルだけは覚えてるんですけど・・・
「オレンジ色のオレンジ」っていうんです・・・ウププ




あーぁ、才能ねぇなぁ・・・
カテゴリ:面白話 | 19:56 | comments(0) | trackbacks(1)
買ったどぉー
ついに買っちゃいました。
ここ数ヶ月ほどママンに頼んでも買ってもらえなかったものを
ついにget youしました。

知ってますでしょうか??こちら↓

その名を20Q(トゥエンティーキュー)と言います。


20個の質問に yes no unknown sometimes で答えることで
あなたが何を考えているかを当てるおもちゃです。
「物」だけですけどね。

日本であるのは知ってたんですけど、
だからママンに見つけて送ってくれって言ってたんですけど、
それをこっちで見つけたので買っちゃいました☆

ちょーーーおもしろい

めっちゃ当たるし。


もうお前の心はバレバレだぜ!
カテゴリ:面白話 | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0)
不安と恐怖
新しい生徒が来ることになりました。
土曜日に韓国人、そして日曜日に日本人
ともに男の子です。

したがって
特に何の日でもない本日金曜日は
パパ・ママともにお出かけしておりまして
私ともう一人のハウスメートの2人(と1匹)しかいませんでした。

するとそこにドアベルの音が・・・

今家には誰もいないし
誰かに尋ねてこられてもどうしようもないよ〜〜
と思いながらも
出ないわけにも行かず
とりあえずのぞき穴からのぞいて
誰か見てから開けるかどうか考えようと
ドアのほうに歩いていると
我が家のドアの上のほうには窓がついているのですが
そこから男の人が顔を出して
家の中をうかがっていました

そんなところから顔を出せるということは
かなりのでかい男です
しかも家の中をのぞくなんて・・・

のぞいているので
私がいるのは彼にはバレバレです
居留守は使えません。

怖いながらも恐る恐る開けると
でかいおっさんと
アジア顔の男の子が大荷物を持って立っていました。

なんと!!
土曜に来るはずの韓国人の男の子と
留学業者のおっさんなのでした!!

いやいや
でも聞いてないし
ってか誰もいないし
どうしたらええねん!!

とにかくパパに電話して
リビングで待って待ってもらってくれとのことだったので
彼に待っててもらいました

15分ほどでパパが帰ってきてくれたので
よかったですけど
怖かったです。

でっかいおっさんが家の中をのぞくのはやめてください。


そういえば、
今私は2階に住んでいるんですが
昔1階の厳寒すぐ横の部屋に住んでいたとき
夜中の2時にドアベルがなったことがありました

家のみんなはもちろん寝てるし
私の部屋はすぐ隣だし
怖くて怖くて
2階に住んでたハウスメートに電話して
降りてきてもらって
パパ・ママを起こして出てみると
時間指定で届けてくれる
薬屋さんでした

どうやら昼の2時と夜の2時で間違ってたみたいです。
あのときも殺されるのかなと思いました・・・

誰かの家を訪れるときは
紳士に行動しましょう

カテゴリ:面白話 | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0)
あ、あれれ??
最近、ターキーのハウスメイトをみかけないなぁと思って
「ママに最近見ないね」
って言ったら
「あぁ、もう出たんじゃない?こないだ荷物取りに来てたし」
だって。

もういなくなっちゃってましたw


彼に会ったのは実質4回ぐらいです
この家で寝たのは2回とかしかないんちゃうんかな?




関係ないけど、
今一人で飲んでます
さみしぃかな・・・・?

誰か一緒に飲みに行きましょ☆
一人で飲んでもフラフラするぐらいで
酔わないです
酔いたいです

でもこっちって居酒屋ないよね
日本のやつあるけど
逆に日本に実際あるやつと比べちゃって
高いような気がして
あんまり行く気にならないんですよね・・・

誰か一緒にのも・・・(涙)
カテゴリ:面白話 | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0)
ママさん
ホストのママさんはちょっぴりわがままなママさんです
でもそれに答えるパパさんがいるので
結果オーライで通ってます

私も将来
日々ママさんのように過ごせたら
幸せだろうなぁと思ってます


今日は今朝聞いた面白話をひとつ・・・

前々からママさんがパパさんにある本を読め読めと勧めていて
でもパパさんもいろいろ忙しくなかなか読めなかったそうです
それでも読め読め勧めるママさんに負け
一昨日の夜10時ごろから読み始めたそうです

これがなかなか面白く
次の日の朝も本を読みふけっていたそうです
するとママさんが
「いつまで本を読んでいるの!
 読むのをやめてよ!」
とい言ったそうです

自分が面白かった本は
その面白さを共有したいのだけど
自分をほったらかしにされるのはいやだったみたいです(笑)


あぁ、そんなわがままを聞いてあげるパパさん
素敵だなぁ・・・

男性諸君よ
乙女のわがままを
快く聞いてあげましょう
カテゴリ:面白話 | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0)
えええ〜〜!!
なんか知らんけど、
このあいだ新しく来たターキーの彼は
今月末には出て行くねんて。

ちゃんちゃん


アパートやらが決まるまでの期間
ホテルに住むより安いとかの理由で
ホームステイにしたのでしょうか?

人の出入りの多い我が家だからいいものの、
人のいいおじいちゃん・おばあちゃんとかの家に
ホームステイしてたら
おじいちゃん・おばあちゃん
かわいそうなことになってたな・・・

ホームステイの際は
ホスト側もそうだけど
ステイする側も
ある程度仲良くなる努力をしないといけないと思う。
カテゴリ:面白話 | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0)
ハウスメイトのお話
我が家にはいろんな人が住みます
私のような留学生が入れ替わり立ち代りで入ってきます
短期留学の生徒が多いんでしょうねぇ

日本人、韓国人がほとんどです

このあいだまでは韓国人の兄弟がいました
はじめにお兄ちゃんのほうがきて
そして違うところにいた
高校生の妹を呼んだというかんじで
2人いっしょに住むことになりました

妹のほうは兄よりも早くからこっちにきていたため
英語が話せるのですが
お兄ちゃんのほうは来たばっかりだからか
あまり話せませんでした

そして
悲劇は起こったのです・・・

お兄ちゃんは車を買い
毎晩毎晩、夜遅くまでどこかに出かけているようでした

それに感化されてしまったのでしょうかねぇ・・・

妹は通っていた学校での成績はなかなかだったのですが
一緒に住むようになってから
今の学校での成績は散々でした・・・・

妹はまだ未成年ということもあり
ママさんが保護者代わりだったのですが
兄といっしょにすぐどこかに出かけてしまう妹を心配していました

そして
学校の成績・・・

そんな時
お兄ちゃんが傷だらけで帰ってきました
顔にも縫い傷があり
ただごとではありません

しかし
何も言わないし
ホストが聞いたら
「これは私の問題だから口出さないでくれ」
と言ったらしいのです

ここまで問題が連発すると
しかもこんな言い方されるとどうしようもありません

親元に連絡して
両親が飛んできました

そして
話し合いの結果
母親がこっちに住み
2人もこの家を出て
母親と一緒に住むことになりました

子供の留学に親が同行なんて
初めて聞きました
っていうか
親が来ないといけないぐらいなら
国に帰ればいいのに

私には分からない世界です
お金持ちっていいですね



そして今日
新しい生徒が入ってきます
まだ家についていませんが
ターキー(トルコ人)の男の子だそうです

かっこよくて、いい子だといいなぁ・・・☆
カテゴリ:面白話 | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/6PAGES | >>